交通事故NAVI

交通事故とは

交通事故(こうつうじこ)とは交通機関における事故のことをさします。広義では鉄道・船舶・航空機などにおける事故を含むが、一般的には道路における自動車・自転車・歩行者などの間に発生した道路交通事故を指すことが多く、また、旅客自動車において旅客が転倒したり、車内設備と接触したりして負傷する車内人身事故も交通事故として取り扱われます。

交通事故が発生した時には、すぐに警察や保険会社などに連絡しなければなりません。事故直後は焦ってしまいがちですが、冷静になって落ち着いた行動を取ることが必要です。

交通事故は当然巻き込まれたりしないようにするのがベストですが、事故の瞬間というのは突然やってくるものです。何気なくいつもの道を歩いていたら曲がり角で車とぶつかってしまった、といったこともあり得るわけです。

交通事故によってもしも怪我を負ってしまったような場合というのは、治療費が必要になります。こうした時には加害者側が治療費を支払う事になりますが、基本的に加害者側が加入している保険の保険会社が支払う事になります。

自動車を運転する際には、最低限の保障をしてくれる「自賠責保険」に入ることが義務付けられています。また、自賠責保険だけでは治療費などを十分に支払えないため、殆どの場合は任意保険にも加入しています。

しかし加害者側の自賠責保険と任意保険によって、被害者は十分な保障を受けられる…と思ったら実はそうでもない事も多いのです。保険会社が支払う金額というのは、その保険会社の「社内基準」であり、本来支払われるべき金額を示した「裁判所基準」とは大きく違う場合がほとんどです。

保険会社から提示された金額に納得ができない場合は安易にサインしたりせず、弁護士に相談するなどして適切な金額を受け取れるようにしましょう。

相互リンク

当サイトではTOP相互リンクを募集しています。

ページランク5以上

フラッシュサイト石見百景 台湾留学で短期間に中国語

ページランク4

Super源さんのダジャレ英語日記

ページランク3

雅鍼灸治療院 アイレットニーズ ホームページ製作代行AZUMA 株式会社 シンエイ Super源さんの雑学事典 疲れをとる裏技・隠し技 英語学習の基本 / 英語を話す、聴く、読む、書く、毎日3分楽しむ英語

Fecebook